【おしらせ】 不定期ながら活動して参りました映画Podcast「ポッドキャストでつかこ※う※へ※い」は3人の度重なる議論の末、ある一定の水準に達したという結論に達し、解散の運びとなりました。永きにわたる御愛顧、誠にありがとうございました。 なお、活動母体として使用していたSeesaaブログは存続しますが、今後の更新は予定していません。Twitter、Facebookページ、Mixcloudは7月末日を持ちまして、運営を終了します。 何卒、ご了承くださいませ。

2012年02月21日

イッポソ打率発表。

山本です。

当ポドつかこvs本家ぽどつか対決企画、
第1回イッポソグラソプリソ、もうお聴きいただけましたでしょうか?いかがでしたでしょうか?
感想と春を待ちわびています乾燥しながら。

さて、今日はこの大会を数値的な面から振り返ろうと思います。
つまり、“イッポソ打率”発表です。

全11問の大喜利バトルは収録時間約3時間を経て、村山編集長の容赦無い編集の末、皆様にお届け致しております。
当然、使われなかった(使えなかった)回答もたっくさん!

全11問6人全員で、なんと合計352もの回答があったのです。


ということでまずはチーム別のイッポソ打率の発表です・・・。


チーム合計.JPG


数字で分かるポドつかこチームのはしゃぎっぷり。総回答数251

そのうちイッポソは25ポソ
見事な1割です。


それに対してぽどつかチームは総回答数10115ポソ
イッポソ数では劣るものの、打率としてはポドつかこに優っています。

ということで、今回は25:15でポドつかこチームの勝利と相成りました。

※イッポソの合計数は放送の中で言われている合計数字と若干違います。ただしこれは山本が何度も何度も聞きなおしてカウントした数字ですので間違いありません。信じてください。



さてこの内訳・内情はどうなっているのか。
ということで、続いて個人別イッポソ打率の発表です。

個人合計.JPG

【イッポソランキング】
1位 シンヤ (12ポソ/2割7分9厘)
2位 山本 (10ポソ/1割4分5厘)
3位 村山 (9ポソ/1割5厘)
4位 ドン (6ポソ/6分3厘)
5位 サトシ (2ポソ/8分)
6位 タケウチ (1ポソ/3分)



シンヤ(ぽどつかチーム)!

驚きの高イッポソ打率。
そしてイッポソ本数もトップです。
思わぬ才覚が発見されました。
MVPです!おめでとう。

そして後半完全に壊れ気味だった、ドン氏の脅威の回答数。

次回がんばろう!サトシタケウチ

第2回イッポソグラソプリソで、この辺の数字がどう動いていくのか、見物です。
あるのかな。やりたいな。すぐにでも。

若干、イッポソグラソプリソに“青春”を感じてしまったことをここに告白し、
イッポソ打率発表を締めさせて頂きます。
有難うございましたー。


iTunesにポッドキャストを登録
Facebookページから聴く

↓Facebookページに「いいね!」押してくれたら幸甚の極みですー。


posted by 山本です村山ですドンです。 at 20:04| Comment(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。